top of page
2020-11-13 (11).png

井穴刺絡療法・井穴刺絡学は、医学博士、故・浅見鉄男先生が東洋医学や良導絡の約40年の臨床研究から確立させた治療法です。

井穴刺絡治療

①井穴刺絡とは、井穴に刺針し、30滴の出血をさせることをいいます。

②出血した刺激が、脳神経中枢に作用する機能があることに気付き、この機能を応用し病気を治す治療を井穴刺絡治療といいます。

③井穴刺絡学の立場から見ると、大半の病気は、脳・神経の異常により発生すると考えています。

井穴手足番号.jpg
bottom of page